【マイニング状況】2022/9/30

スポンサーリンク

こんにちは!Tマッキーです♪

夜間電力の時間帯を22時~5時だと思ったら、20時~8時でした。

色々設定変更に追われてました。

それでは9/30夜間電力時間帯で、リグが稼働し出したころのマイニング状況です。

スポンサーリンク

稼働状況

稼働リグ:3台

Worker1:RTX3070×2枚、GTX1660ti×2枚、GTX1660Super×2枚(20時~8時だけ稼働)

Worker5:RTX3070×4枚、RTX3080×1枚(20時~8時だけ稼働)

※3080は1枚外して3070に入れ替えました

Worker6:RTX3070×2枚(20時~8時だけ稼働)

稼働GPU:13枚

マイニング通貨:ETH PoW(プールマイニング)

Worker1

GTX1660tiはもう少し効率上がりそうなんですが…

今度もう少し設定詰めてみたいと思います。

worker5

こちらはPalit RTX3080からZotac RTX3070へ1枚変更しました。

残りの3080もメインPCで使ってマイニングからは外そうか悩み中です。

Worker6

ETHWマイニングは順調です。

久しぶり登場のRTMマイニングも載せておきます。

Ryzen9 3900Xを12時間稼働だと1日当たり50rtmぐらいだと思います。

もともと日々の報酬も結構ブレるので、もっと少ない日もあります。

実は私の方法でETHWをマイニングすると、内蔵GPUもマイニングの対象になり稼働してしまいます。

なので、内蔵GPUありのCPUでRTMマイニングを起動すると

  • CPUでRTMマイニング
  • 内蔵GPUでETHWマイニング

と負荷がかかりすぎて、最悪リグが落ちます。

全体の1日の報酬

夜間だけマイニングする環境が整ったので、ようやく稼働時間が変動しなくなりました。

なので、前々日と前日までの報酬の差から、1日の報酬額を算出して、変動する可能性のあるハッシュレートで割ることで、ハッシュレート当たりの報酬が出るようにグラフ化するのが良いかと思います。

少々お待ちください。

まとめ

夜間のマイニングは概ね展開完了しました。

もう1リグ追加する予定ですが、Windowsで何枚認識して稼働できるか?という検証もしたいので、その検証が完了次第、本格稼働させようと思います。

また夜間マイニングの本編ブログは長編になること間違いないので時間かかりますが、構想段階の準備編はブログアップしましたので、お手すきの際にでも読んでいただけると嬉しいです。

【マイニング】Windowsでも夜間時間帯だけ自動起動~準備編~
こんにちは!Tマッキーです!安い夜間電力の時間帯を有効に活用したい、けど毎晩起動させて毎朝シャットダウンする、なんて手動ではできません。ということで自動化する準備を進めたいと思います。まずは今回は準備編です。夜間時間帯私の契約内容だと以下の...

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

この話が誰かの役に立つと、凄く嬉しいです ♪

また次回お会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました